設立趣旨 of green-projects

establishment purpose

NPO法人;設立準備中です。会員参加をお願い致します。

特定非営利活動法人東京グリーンプロジェクト
設 立 趣 旨 書

 私たち「特定非営利活動法人東京グリーンプロジェクト」は、
(1)社会を取り巻く「環境、健康」の分野に於いて「人間のための安心、安全」を活動理念
  として、市民によるまちづくり活動の支援と推進を行政との協働も含め、 成熟した市民社会の実
  現をめざします。
(2)地域社会の発展に貢献する多様な市民と、共に連携し行動して地域活性化の担い手となります。
(3)地球環境の中でも主に「食」「住」「医」の部分にスポットをあて,
A:「子供に安全な食材を」
  ・有機野菜を育てる、地産地消の実行をします。
  ・米や野菜を育てることにより、季節を感じ収穫までの育て上げる体験をし,
   収穫の喜びを分かち合います。
「食を通して地球環境を考える」「食育」
  ・有機農業で稲や野菜を育てながら、人と生き物との共生を考えます。
  ・親子と地域の人達とのふれあいを大事にします。
  ・有機野菜を育てながら、季節を感じ、自然を感じます。
  ・育てた野菜の収穫祭を行い、食べる楽しさを共有します。
B:「体と地球に優しい住環境」の構築を行います。
  ・エコ住宅、環境共生住宅の提案を行います。
    1.素材で考える(天然素材)
    2.健康な住まい作り
    3.エネルギーで考える(パッシブソーラー・燃料電池・風力発電・太陽光発電)
    4.
生ゴミを減らそう(たい肥作り)
  ・野菜作りを共同で行う事により地域のセキュリティが格段に良くなります。
  ・地域の密接なコミュニティが出来ます。
C:「医療」「福祉」のリハビリ用に、セラピー農園(福祉農園)構築を行います。
  ・有機農業による作業療法を地域住民を含めたシステム提案を行います。
  ・野菜作りを共同で行う事により社会性(コミュニケーション)が格段に良くなります。
  ・社会との接点感じられ生きようとする希望がもてる様になります。
D: 協働事業
  ・例えばケース-1として
  有機農業の推進にあたり、地主と耕作者、消費者との良好な関係を維持する円滑なシステムを構築
  します。
   また、その技術指導やメンテナンスの人材の確保や機材の調達、収穫祭など各種イベントの
  手配など、サービスの企画・提供を行います。またそれに付属する物の販売を行います。
  ・例えばケース-2として
  「医」と「農」の連携促進モデルの構築
   農産物を医療〔病院)や福祉(障害者施設)に供給したり、治療やリハビリに役立てる
   等の事業の企画・実施を致します。  

平成22年2月5日

The house where there is an organic vegetable garden


食材を通して環境と健康を考える

地球環境の変化によって、世界の環境意識がかつてないほどの高まりを見せる中、
食材に関しても安全性の確認を重要視する方が増えています。
生活の側に「農」を。空いている時間だけで,自ら育てた野菜を食する事が出来る
システム環境の提案です。

Food Action Data